mikemamaのブログ

シェーグレン症候群のわたし

回想…

こんにちは😃


いつも見て下さり

ありがとうございます💕


毎日毎日毎日

暑うございますね💧


体弱りますわ

持病ある者は

特に辛い

昔から夏は弱かったな

甲状腺の病気は

遺伝性が数十%あるみたいだ

(膠原病もそうかなぁ)

それが発病するかしないかは

ストレスが

大いに影響しているようだ



思えば

我慢我慢の

結婚生活だったからなぁ…

皆さま

我慢はいけませんよ❗️

言いたい事は言う

やりたい事はやる


言っても

わかってもらえないと

思うかもしれないけど

心の中に留めないで

言った方が絶対いい❗️


私は

自分で言うのもなんだけど

平和主義者です🕊

波風立てたくないです

うちの母がそうです

嫌な事があっても飲み込む

父は気難しい人です


母がそうなったのは

幼少期の経験から

姑、旦那が

母の母

(つまり私のおばあさんですが)

を辛く当たってたそうです

おばあさんも体が弱かったらしく

たまに寝込んでると

「また寝てるのか!」

と怒鳴られたそうで…


口八丁手八丁の姑だったので

そういう嫁に苛立ったのかも

しれません

農家だったので

おばあさんも頑張って働いたそうです

いつも怒鳴り声が響く家庭で育った

うちの母は

結婚したら穏やかな家庭にしようと

我慢するようになったと


むか〜しは

そういう話、嫁姑の話

当たり前にありましたよね


昔の嫁は我慢するしかなかった


そんな母を見て育って私も

我慢するのが当たり前

どんな家庭でも

いろいろ問題はあると


いたたまれず

2度ほど実家にも

帰った事がありましたが

「2人の子供連れて離婚なんてどうする

体が弱いお前に働いて育てられるのか」と泣く泣く帰されました


その時は結構ショックだったなぁ😭


うまくいってないのは

わかってる両親

だったのに

これ以上

まだ我慢しなきゃならないの?ってね


ま、今思えば

そう言って突っぱねれば元の鞘に

戻ると思ったんでしょうけど


でもね

一度失った愛情って

なかなか復活できないんですよ💔

私なりに

努力もしたんだけどね

その結果

ストレスがたまり

病気になり

精神的にも追い込まれ

結局

結婚26年にして離婚

この人といたら

命無くなるって(笑)


子供達も大きくなり

ようやく両親も離婚する事に賛成してくれました


よく我慢しましたわ

今更

元旦那の悪口いいたくないから

どんな人物か書かないけどさ


2人の子供に恵まれた事は

有難い事と思っています

子供達は

離婚後父親にあっていません

会いたくないと

それだけで

どんな人物か

おわかりいただけるでしょう


おかげさまで

2人の子供達は

真っ直ぐに優しい子に

育ってくれ

成人しました


子供達がいたから

頑張ってこれた

ありがとう

子供達💓


今日は

私の身の上話を

聞いていただきました

愚痴みたいになっちゃって

すみません🙏


さぁ

昼ご飯食べて

午後も

自分のペースで

ボチボチいきましょう🌷